ベラジョンカジノをより楽しむ!?空回しで勝率アップ!

ベラジョンカジノには2タイプのルーレットがあります。
日本人ユーザー数が多いといわれているオンラインカジノ一つ、ベラジョンカジノにはライブカジノとソフトウェアによる2種類のルーレットが用意してあり、ソフトウェアの場合には勝率をアップに繋ぐことができる空回し機能が用意してあります。空回しは、ベットしない状態でルーレットを回して、玉が落ちる場所をチェックするものいわゆる様子見の目的で行う攻略法の一つです。空回しを行う最大のメリットは、出玉を確認しながら情報を集める、判断材料を増やせる点です。ベラジョンカジノのルーレットは、パソコン版で11個、モバイル版で6個用意してありゲームプロバイダの種類としては3タイプにわかれているようです。

空回しで勝率をアップできるのか。
ベラジョンカジノでの空回しは、どこに玉が落ちたのかを記録しながら勝負するやり方、例えば3回とも同じエリアに落ちたので4回目は別のエリアに落ちるのではないか、このような推測を行いベットするやり方です。ちなみに、ベラジョンカジノのルーレットはライブカジノにもありますが、こちらは空回しができませんので注意しましょう。ルーレットのルールは難しいものではありませんし、最も簡単に賭けることできるのが赤もしくは黒のいずれかにベットする方法です。配当は約2倍ではあるけれども確率は約1/2になるので初心者でも楽しめるのではないでしょうか。この場合も、いきなりベットを行うのではなく数回空回しを行って赤と黒のどちらに落ちるのかを確認、もちろん確率は100%にはなりませんが、赤と黒の偏りを確認することができたり、赤が3回連続したときに4回目は黒になるのではないか、このような予測を立てることもできます。