ベラジョンカジノでアカウントが凍結される

ベラジョンカジノでは、さまざまな理由でアカウントが凍結されることがあります。ベラジョンカジノ側の判断のため、突然凍結されてしまいます。凍結されてしまうと、入出金やプレーができなくなります。ベラジョンカジノの利用規約にも、アカウントの閉鎖という項目にも詳しいことが記載されています。ベラジョンカジノでアカウントが凍結されてしまうのは、犯罪や不正行為があったとみなされたときです。不正行為は、利用規約に記載しれているルールを守らなかったときなどです。中には気づかないうちに不正行為を行っていて、凍結されることもあります。

見落としがちな不正行為としては、アカウントを複数作ってしまうことです。ベラジョンカジノでは、一人にアカウントは一つまでとなっています。家族が同じ回線で別々アカウントを作っても、不正行為とみなされる可能性があります。また、ベッドの方法によっては不正行為とみなされることがあるので気を付けましょう。

アカウントが凍結されてしまった場合、悪意のある不正行為のときは解除することはできません。しかし、そういった理由以外では適切に対処することで解除してもらえます。完全に不正行為したわけではなく、ベラジョンカジノ側が疑いを持った段階でも凍結されることがあるからです。解除してもらうにはサポートに連絡をしてアカウント認証を行います。アカウント認証には、運転免許証などの本人確認書類が必要です。住所などが分かる書類が別途必要なこともあるので、メールできた連絡などはきちんと確認をします。必要書類は写真を撮って画像を送ります。書類を提出したらすぐに解除してもらえるわけではありません。手続きは3日から1週間程度かかると考えておいた方がいいです。